札幌市白石区で家具の組み立て

2018.02.22

こんにちはDepartureの堂守です。昨日は札幌市の白石区で家具の組立てをしてきました。

チェストとローボードの2点です。

 

電話での問い合わせでおっしゃってはいたのですが、チェストの方はご自分で途中まで組み立てたらしいのですが途中でわからなくなったとの事でしたので、お客様が組み立てしたものがあっているかどうかの確認からです。

今回は使用するネジを間違えていたり部品の向きが逆だったりとしていたので、まずは分解からスタートしました。

今回はなんとか分解出来たので良かったのですが、ボンドを使って固定されていたらどうしようもなかった事を考えると運が良かったです。

また、あまり知らない人が多いのですがネジの頭のドライバーを指す部分には大きさが数種類あるので、ドライバーもそれに合わせて番手を変える必要があるのです。

今回のお客様も1番のドライバーを持っていなかった為、小さなネジに2番のドライバーを使用して無理やり回していたためネジ頭がなめっていて分解さえも困難でした。

分解さえできてしまえば組み立てるだけです。あとは私の得意分野なので1時間もかかりません。

チェストの作業時間は分解1時間、組み立て45分、ローボードは30分もかからないくらいでした。

一応完成写真です。

こちらがチェストで

こちらがローボードです。

作業時間が長ければ長いほど料金がかかってしまいます。分解の時間が余分な料金になる場合もありますので、ご依頼は初めから頼んでいただくのが賢明だと思います。

ご自分で組み立てる方は、予測ではなく、しっかりと説明書を読みながら作業した方がいいですよ。

組み立てた後では取り付けにくい部品等もあるので、説明書通りの順序がオススメです!

お客様に安心と安全なサービスを提供する
便利屋Departure
フリーダイヤル 0120-910-315