洗濯機の取り付け

2018.04.18

こんにちはDepartureの堂守です。
昨日は18時に入電があり、19時からお客様のお宅で洗濯機の取り付けをしてきました。

最近の引越し屋さんは設置、取り付けをしてくれない所がホントに多いですね。今回のお客様は1週間も洗濯を出来ていないとの事でしたので、急ぎで対応させてもらいました。

今回は洗濯機置き場には置いてあったのですが、排水ホースの向きと排水溝の向きが逆だったので、ホースの付け替えと給水のホースを蛇口に付けて完了です。

最近は、洗濯機置き場の蛇口には給水ジョイントを取り付けなくてもホースを繋ぐ事が出来るタイプの蛇口も増えていますが、普通の蛇口に4本のネジで止めるタイプのジョイントの設置がうまく出来ない方が多いようですね。

慣れていれば5分とかからず終わってしまうこともあります。ですので給水だけが取り付けられないお客様からは、「もう終わったの?料金安くしてよ。」と言われることが多々あります。

しかし、我々も商売ですし慣れているから早いのであって。。。難しい所ですね。

給水のジョイントはゴムパッキンが蛇口に平行に当たっている事と、ネジを締めすぎて蛇口に穴を開けたり、蛇口を凹ませたりしない程度まで締め付けるという、ちょっとしたコツはいるんですよ。

洗濯機の設置業者をお探しのお客様でこの記事を読んだ方がいたら、詳しくお電話で状況を説明してください。
お客様がご自身で出来るかもと思ったら、お電話口で取り付け方法を説明します。

 

お客様に安心と安全なサービスを提供する
便利屋Departure
フリーダイヤル 0120-910-315