ゴミ屋敷(汚部屋)のお片付け

Garbage house

近年はテレビ番組でも頻繁に放送がされていますね。ゴミ屋敷の片付け。ある調査によるとゴミ屋敷化するのは看護師の方が圧倒的に多いようです、私の経験では昼夜掛け持ちで働いている女性が多いのですが。勤務時間が一定ではなかったり、忙しくて朝のゴミ出しが出来ない方が多いようです。ゴミ屋敷になってしまう原因は人それぞれではあるのでしょうが、人に見られるのを恥ずかしがり依頼しづらいというお客様が多いです。

なぜゴミ屋敷の片付けが必要なのかというとまず健康被害です、カビや菌、虫等がたくさんいる部屋での生活が健康に良い訳がありません。
人間でも体に良くないのであれば、人間より体の小さいペットにはもっと良くありません。
ペットを飼育されている方はペットの為にも片付けましょう。

そして臭いは近隣住民の方へも迷惑をかけます。住んでいる本人は慣れてしまって気にならないかもしれませんが、近隣の方は非常に不快なものです。

また、最も恐ろしいのは火事です。火事の一番の原因は放火のようですが、ゴミ屋敷の場合は燃えるものがたくさんあるので火が広がりやすいですし、コンセントにホコリが溜まっていて、そこから発火というパターンもあります。

そしてこれは私の経験上なのですが、こういう部屋に住んでいる方はなぜか喫煙者が多いです。タバコの消し忘れも怖いですね。火事になった場合は命も落としかねないですし、近隣の方まで危険にさらすことになってしまいます。保険に入っていない場合、お客様が原因で火事ということになると損害賠償を請求される可能性もあるのです。

BEFORE
AFTER
パッカー車

片付け後も住み続ける場合

お片付けをした後も引き続き同じ部屋で生活を続ける場合ですが、合わせてハウスクリーニングをオススメします。冒頭にも書いてありますがカビや菌は部屋の中に残ったままです。健康の為にも清掃も同時に行いましょう(強制ではありませんが)。
また近隣の方に知られたくないという方も多いと思います。そんなお客様にはゴミをゴミ袋ではなく、段ボールに詰めて搬出する方法もあるのでご相談ください。
処分方法は一般廃棄物収集運搬業者へ依頼し適正処分いたします。家の前でゴミ収集車に入れてしまうので個人情報の漏洩等もご心配いりません。
違法なのですが、これをトラックに積んで持ち帰るような業者だとその後どうなるのかわかったもんじゃありません。気を付けてください。
相談、見積りは無料です。お気軽にお問い合わせください。
お客様のご予算に合わせて当社で出来ることを提案させていただきます。お気軽にご相談ください。

札幌市 便利屋 遺品整理 屋根の雪降ろし 雪庇落とし 除雪