白石区で洗濯機の設置作業

2019.04.15

 


お引っ越しのシーズンはまだ終わっていないのでしょうか?まだまだ洗濯機の取り付け依頼が需要があるようですね。

昨日は引っ越し屋さんが取り付けをしてくれたのですが洗濯機が水漏れをするということで急遽伺いました。

女性のお客様で、引っ越しをしてから5日間洗濯が出来ていないということで困っていらっしゃったので問い合わせ後にすぐ伺いました。

実際に現状を確認すると驚きです。なんと給水側からも排水側からも水漏れしています。こんな雑な取り付け方もあるんですね。

一度給水の継ぎ手と排水ホースを外してお客様と一緒に確認をします。

給水側はパッキンが磨耗しており、パッキンの交換か継ぎ手ごとの交換、または蛇口を専用の蛇口に交換の3パターンの中から選んで頂きます。

ネジ4本で留めるタイプは中に黒いゴムパッキンが入っているのでそれだけの交換も出来ます。今回は蛇口交換で追加料金は無しで部品代のみ頂きます。蛇口交換をしない場合は年数が経過すると劣化するので、長期で使用する場合は蛇口交換をオススメします。

排水ホースの方は前に住んでいた方が退去される時に持っていってしまったのか排水エルボがありません。排水口に直接ホースが刺さっていました。

 

排水エルボとはこんなのです。

今は排水トラップが入っている排水口がほとんどでこの場合はホースがほとんど刺さらずに排水の圧力の方が強く逆流して水漏れしてしまいます。エルボにはストッパー(円盤部分)がついているので水圧に負けて外れる心配はありません。これも部品代だけ頂きました。

最後はいつも通りにお客様と一緒に動作確認をします。引越し屋さんはこれをしなかったんでしょうね。お客様にも確認いただき作業終了です。

今回は必要ありませんでしたが排水ホースの向きの変更も致します。以前のお部屋と排水口の位置が逆だった時はご相談ください。

全く知識のない人や、変な業者に頼むと洗濯機を壊してしまう場合があります、業者選びは慎重にして下さい。

当社は安全作業をモットーにしていますのでご安心下さい。相談だけでも結構です、洗濯機の取付け設置業者を御探しの方はお問い合わせお待ちしております。

 

お片付け代行やお部屋丸ごとの処分代行、消臭は当社へお問い合わせください!
洗濯機の取付け設置も!
お客様に安心と安全なサービスを提供する
便利屋Departure
フリーダイヤル 0120-910-315