白石区でキャットタワーの組立て

2019.04.21

キャットタワーの組立て

本日は札幌市白石区で『キャットタワー』を組み立てに行ってきました。

今回はお客様の都合によりメールのみでの事前のやり取りだったので、詳しいことは聞かずに料金だけを伝えて伺いました。

まだお客様は新居に住んでおらず、猫ちゃんもいませんでした。準備をしっかりしてから迎えるそうです。

伺った時は2LDKの片方の部屋にフローリングが傷付かないよう、猫の足に負担がかからないようにクッションマットを敷き詰める作業をしていたようです。

私は猫を飼ったことが無いので知りませんでしたが、キャットタワーは購入して組み立てる前に開封して少し乾かすようになっているんですね。それはお客様が事前にしてくれていました。

説明書を読んで、お客様が少しだけ手をかけたこの状態からスタートです。

説明書と部品を照らし合わせたところネジの数が合わないので、間違って組み立てている可能性大です。一旦バラして、部品の数を確認し直しです。

1cmしか違わないネジや2cmしか長さが変わらないポールはわかりづらいですよね。今回足りなかったのは最後の上段部分のネジだったので初めに気が付くことが出来て良かったです。

気づかないで組み立てていたら最後まで行ってから全て分解なんて面倒くさいことになってました。

不用品処分の代行や片付けの作業でもキャットタワーが出てくるので、なんとなく必要だと思う工具は用意していったのですが付属の六角レンチだけで組み立て可能でした。

作業時間は20分位でしょうか、完成したのがこちらです。

私の身長と同じくらいの高さがあり女性では動かすのに重いかもしれないのでどこに置きたいのか尋ねると、まだマットを敷き終わっていない場所だったので、少し待つことにします。

全然時間がかからなかったので他に困っていることはないか聞くと、照明を変えて欲しいと言われましたのでマットを敷くのを待つ間に照明を設置しました。

そしてお客様がマットを敷き終わったので、キャットタワーを移動して終わりです。それでも30分ちょっとだったので、少しだけですが料金を安くさせて頂いて終了いたしました。

男性、女性問わず組み立て作業は『便利屋Departure』へお任せください!苦手な作業は誰にでもあるのでお気軽にどうぞ。

平成も残り10日を切って令和が近づいてきましたが便利屋Departureはこれからも勉強し続けるのみです。お問い合わせお待ちしております。

 

お片付け代行やお部屋丸ごとの処分代行、消臭は当社へお問い合わせください!
遺品整理、生前整理も!
お客様に安心と安全なサービスを提供する
便利屋Departure
フリーダイヤル 0120-910-315