札幌市中央区で不用品処分の代行をしました

2020.07.01

最近引っ越しに伴う不用品の処分依頼が少し増えてきたような気がします。コロナウイルスの影響で仕事が無くなり、家賃の安い所に引越しや実家に戻るという方からも問い合わせが来ています。

単身者の不用品処分はお荷物が少ないので比較的安く済む場合が多いですが、さらに安くという方にはお客様自身の協力を得て処分する荷物を減らすことも提案させていただきます。コロナウイルスの影響であまりお金が無いとい方も多いと思います。

弊社では必ず一般廃棄物収集運搬許可を持つ業者に依頼をするので料金は決まっています。荷物の量が変わらないのに料金を安くすることは出来ません。逆に言うといきなり安く出来る業者さんは基本料金が決まっていないか違法な処分方法をとっている業者が多いということです。

北海道ではないのですが不用品処分業者が逮捕されたニュースです。

https://news.yahoo.co.jp/articles/cdf771cfc7a753fec7f4924b19b6fb2b80f6a4b3

不法投棄の場合は依頼者にも罰則がありますし、個人情報もそのままばらまかれてしまいます。過去にも何度も書いていますが、札幌市ではお客様(一般宅)の不用品を処分するといって自社の車両へ積んで持っていくことが出来る業者は札幌市環境事業公社以外にあり得ません。

大型の家具等が無いような燃やせないゴミだけを弊社で引き受けるご依頼もあります。

こんな感じです。札幌市で弊社が処分代行する場合は黄色のゴミ袋に入れる必要はありません(もちろん入っていても大丈夫です)。今回は料金を安くするために弊社スタッフ1名で伺いお客様に袋詰めをしていただきました。これだけでも人件費1名分を値引き出来ます。お客様のプライバシーもあるのでお部屋の中の画像は勘弁してください。

これをいつものように環境事業公社のパッカー車に取りに来てもらって終了です。

最後にこれもいつも書いていますが月末は予約が殺到しますので、早めに計画を立て早めに業者に相談、予約をすることが安く安全に処分をすることにつながります。まだ一か月あるではなく、もう一か月しかない!で動きましょう。

お片付け代行やお部屋丸ごとの処分代行、消臭は当社へお問い合わせください!
お部屋の清掃も!
お客様に安心と安全なサービスを提供する
便利屋Departure
フリーダイヤル 0120-910-315