北広島市で施設入居に伴う実家の片付け

お問い合わせはこちら

北広島市で施設入居に伴う実家の片付け

北広島市で施設入居に伴う実家の片付け

2021/07/05

今回は北広島市でお客様の母親の施設入居に伴う実家の片付けをしてきました。近年は有料サービス付き高齢者用住宅が増えているのもあり、施設入居に伴う実家の片付けや生前整理が非常に増えてきています。
普通の引越しと違い比較的大きな部屋から小さな部屋への引越しとなる為、限られた荷物しか持っていく事が出来ません。よって持っていけないものは処分ということになります。この場合に危惧しなければならないのが、貴重品や思い出の品物を引越しの荷物に入れ忘れた場合です。大事な思い出の品物を忘れてしまったり、間違って使用済みの通帳を持ってきてしまったりと良くあることです。ですので弊社ではお客様の都合が許す限りではありますが、引越し後半月程度の期間を空けてからの片付け作業をオススメしています。半月で足りるのかはわかりませんが引越し後翌日に片付けをしてしまうと、弊社では各市町村の一般廃棄物収集運搬許可を持つ業者と一緒に作業を行いますので当日か翌日には各市町村の処分場に持って行ってしまう為二度とお返しすることが出来ないからです。
この一般廃棄物収集運搬許可を持っていない業者が処分場へ持ち込むことは出来ないのです。産業廃棄物収集運搬許可で一般家庭のゴミを回収するのは違法行為となります。なかには片付けをしたゴミを別の市町村に持ち込むような業者もいるのでお気をつけ下さい。万一不法投棄でもするような業者であれば依頼者にも罰則があるので注意です!
ちなみに今回も作業当日に忘れ物があったようだと連絡を頂いたので捜索しながらの作業となりました。

作業一日目

前回も書きましたが弊社では貴重品の捜索等に時間を割きたい為二日間以上の日程を頂くことが多いです。今回も仕分け梱包と搬出の二日間作業です。 当日お客様に依頼された『思い出の品物』を無事に発見できたこと以外は特筆するようなことはありません。 いつものように海外輸出出来るような食器類や綺麗目の家具は業者さんに渡すために避けて置き灯油タンクに残っていた灯油を抜いて一日目の作業は終了です。

作業二日目

 

 

 

 

二日目は4名で搬出です。基本的には大型の家具は宅外までは2名で搬出を行うので搬出作業は偶数名で行うことがほとんどです。マンションやアパートで廊下が長い場合は宅外搬出後に台車に乗せて運ぶので奇数名で行うこともありますが。
今回は北広島市なので北広島市のエクセル三和さんにお願いしてゴミを引き取って貰いました。(画像は撮り忘れてしまいましたスイマセン。)
また画像を見てもらえばわかるのですが床の汚れが目立ちますが今回は掃き掃除と掃除機かけのみの清掃です。これくらいの汚れであれば退去清掃費用を取られるため、弊社での別途清掃は費用節約の為オススメしていません。大体の管理会社がどれだけ綺麗にしても退去清掃費用を請求してくるからです。弊社への清掃依頼費用はそちらに回していただく方が良いでしょう。

今回の様に日程に余裕を持ってスケジュールを組めるとお客様にとっても不安が少なくなるので、ご依頼頂く際は出来るだけ早めにお問い合わせください。急な依頼がこなせないわけではありませんので、その場合もご相談ください。

お片付け代行やお部屋丸ごとの処分代行、消臭は当社へお問い合わせください! お部屋の清掃も! お客様に安心と安全なサービスを提供する 便利屋Departure フリーダイヤル 0120-910-315

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。